カテゴリー: ブログ

陽性もしくは偽陽性だった場合には、確認検査へと移ります。WB法や蛍光抗体法によって診断確定を行います。確認検査でなります。しかし、HIVの時と異なり、抗体が確認されただけでは成人T細胞白血病(ATL)を発症しているとは断 […]

続きを読む

内耳の障害によっておこる難聴では、突発性難聴・騒音性難聴・老人性難聴やめまいを伴うメニエール病等があります。突発性難聴はその名の通り突然聴力の低下が生じる疾患です。原因ははっきりとしていないのですが、ウイルスや血管障害等 […]

続きを読む

骨髄生検というのは腰の骨で行う事がほとんどになります。どのような場合においても、血液学や病理学の専門家が製作された標本を顕微鏡で観察すると共に、必要に応じて染色体検査・遺伝子検査・細胞表面のたんぱく質分析(フローサイトメ […]

続きを読む

生命の体内をめぐる血液。その中に含まれる血球のすべては骨髄という場所で産生されています。とっても重要な存在である事がこれだけでもわかりますね。つまり、血球の異常がみられるという事は、その産生組織である骨髄を調べる事で、原 […]

続きを読む

小児虫垂炎で気を付けたいのは、大人と比較して訴えが不確実だという事です。また、虫垂の壁が薄い為に破裂しやすく、容易に腹膜炎を併発してしまうのです。一方で腸閉塞は、腸の内腔が閉鎖し、腸の内容物が流れない状態をいいます。手術 […]

続きを読む